『就活』という”日本🗾独自”の《社畜製造教育》

Takaはサラリーマンという働き方は否定しません

どうもTakaです(`・ω・´)ゞ

今回はDMやLINE@・電話相談でも

頻繁に話題に上がる大学生の

『就職活動』についての独自解説

していこうかと思います!

まず大前提として知っておいていただきたい事として

『Takaはサラリーマンという働き方』に対しては

特に賛否はありません。

要するにサラリーマンのような雇用形態で

収入を得る事は問題はないという事です。

今回焦点にあたるのは『就職活動』という

欧米諸国では取られていない

日本独自の『イベント行事』についてです。

既に働いている方は自身の就職活動を

振り返っていただく機会に・・・

そしてこれから就職活動の時期を迎える

学生の方々は1つ学びの場として

活用して頂けると嬉しく思います(。-`ω-)

そもそも『就職活動』って何?『世界のトヨタ』は日本人だけの話

『就職活動』という言葉を説明してくださいと

皆さんに尋ねた時

どの様に答えて頂けますか??

(社会人20年目)
自分の人生をより安定したものにする為の『勤め先』を勝ち取る活動ってところですかね。大企業な方が人生安心できます。
(社会人5年目)
最低限内定を確保しないと何故大学に行ったのかも分からなくなってしまいますからね💦人間が必ず通るべき道といった感覚でしょうか?
(社会人2年目)
大企業も中小企業も正直何が良い企業なのかわかりませんね(^_^;)何となくブラックじゃなさそうな企業で、なるべく自分のやりたい仕事が出来る企業を探す感じですかね。もし合わなかったりブラックだったら辞めて次に行きますよ。
(大学生)
正直やってみないと説明できないですが、とりあえず周りに合わせて黒のスーツで面談を受けて、履歴書出してって感じの行動ですかね。

なるほどなるほど(。-`ω-)

『就職活動』の目的は整理すると

就職活動の目的

・内定先を確保する為の行動

・勤め先を決める為に企業の情報収集をする事

大きくこの2つが『就職活動』の目的になるかと

思います。

昔も今も変わらない事としては

やはり日本という国は『安定』という言葉に弱く

『大企業』や『公務員』といったワードが就職の際は

根強い人気を誇っています。

代表格としては『トヨタ自動車』や『国家公務員』といったところですかね。

誰が決めたのか

何の基準で決まったのか定かではありませんが

日本の国の中では『世界のトヨタ』なんて言葉も

かなり浸透してきているくらいなので

どれだけ日本人が『安定』という言葉に

弱いのか捉える事が出来ます。

Takaからしてみれば

トヨタの平均年収(大卒)
819万円

という金額ですので、正直都内で暮らす事を考えると

『一般的な生活レベル』が確保出来そうなくらいの給与水準です。

ぽっち呼ばわりしてしまい申し訳ないのですが

本当の事だから仕方ない訳ですよ。

『世界のトヨタ』の給与だと埼玉県で”人並み”に暮らせますよ

以前ネットやTVで話題を呼んだ

埼玉県の県労連が発表したデータがあります。

その内容は簡潔にまとめると

『埼玉県で4人家族で人並に生活する為に必要な月収』です。

ソースはこちら👇

ここで注目すべきポイントは”人並み”という

決して裕福ではない生活水準云々ではなくて

『埼玉県で人並みに生活する為の年収』が分かる事です。

リンクの記事内に記載されているデータに注目しましょう👇

間違ってデータを捉えないように

『平均賃金』と『必要年収』をざっくり説明しておきます。

言葉の意味

『必要年収』=人並みに生活する為に必要な年収

『平均賃金』=年収は総支給を指すので手取りに直した金額

要するに埼玉県で人並みの生活を送る為には

『50歳で820万円くらいは必要』という事になります。

ではもう一度『世界のトヨタ』見てみましょう。

大体年収が820万円程度に到達する年齢は

『45~49歳』が平均的との事。

勿論この数値も平均ですので『平均以下の人も半数程度』はいるでしょう。

そして埼玉県で50歳の時に「人並み」に生活する為には

820万円が必要になってくる。

勿論そこは「世界のトヨタ」様ですからね

そりゃ~平均より少し良い生活が出来るでしょう。

ではどれくらい良い生活が出来るのかって?

データを観れば分かりますが

『埼玉県で人並みに生活できる年齢が4~5年程度早い位』

勿論『トヨタ』の事をブラック企業とか

給与の低い企業とは言いません。

しかしTaka個人として思う事考える事としては

日本中の人々が

『世界のトヨタ(*´ω`*)』

『トヨタなら安泰だね!!(*^_^*)』

『就活勝ち組じゃん!!』とか

盛り上がったり評価するレベルが

埼玉県で人並みの生活を送れるレベルなんだなぁ・・・

逆に言えば

日本中の人々が一種憧れや尊敬の眼差しを向ける

就活勝ち組の『トヨタ』は

『世界』という言葉を使うけれど

『世界』で働く大卒正社員の人々の暮らしは

埼玉県という関東地方のベッドタウンで人並み程度だという事に

少し疑問が残りましたね(^_^;)

もしかして『トヨタ』が世界レベルだと思っているのは

日本人だけ(自国の人)だけであって

実際は世界とは埋められない溝が

あったりするのかもしれませんね.

勿論中には自分自身の成功や人生の充実よりも

自信が勤める会社の発展や成長を最重視する方も

いらっしゃるかと思います。

その様な方々は自身の生活が埼玉県で人並みでも

全く気にならないかと思います。

しかし

Takaの様仕事は金融資産を築く手段の1つ

お金を得る為の手段の1つだと捉える人の場合は

『言っている事広まっている事と

受取れる給与のレベルのギャップに

違和感を抱く事も有るかと思います』

勿論この事は何もトヨタに限った事ではありません。

貴方の務めている企業

就職を考えている企業はどうでしょうか?

少しでも違和感や疑問・ギャップを感じたら

その企業の価値や信頼・評判というものは

一種会社側のブランディングによって造られた

『仮の姿』かもしれません。

こういうビジネス雑誌って個人的には何の役に立つのか

さっぱり分からないんですよね(;´・ω・)

自営業や個人事業主の方であれば

『うちの利益と全く関係ないから意味なし』となって

意外と読んでいるのは『会社の駒』に成り掛けている

サラリーマン(本屋で立ち読みしている人って大体サラリーマンな気がする・・・)

間接的に自分の会社の評価を見てやる気を出しているのか

仕事を辞める理由を求めているのか分かりませんが、

そもそもこのアンケート

『日本人相手にアンケートをしている』時点で

全く意味が無いでしょ・・・

『日本の有識者』に『日本の企業のアンケート』を取る行為って

自分たちの国を自分たちでよいしょしているだけ

であって、実際『日本の誇れる企業』っていう位なので

勿論世界の企業を相手に競える企業という位置づけになるでしょう。

その優劣を諸外国の方々ではなく身内の多数決で決めてしまっている。

このアンケートの問題点は

《世界を相手に”日本人の物差し”で企業を判断してしまっている事》ですかね。

(Taka)
シリコンバレーの企業役員や海外の投資家中心に世界基準の物差しでアンケートを取ったら半数以上は残らないんだろうなぁ~と感じてしまう。自分の国を誇りに思う事は勿論大切だけれど、それ以上に《現実》を見る目を指しなう事は大切ですよね(・・;)

 

サラリーマンが感じる”違和感”➡『自分の結果は会社の手柄』

サラリーマンの方々が会社に抱く不満の1つとして

『自分の努力も結局は会社の手柄』という事象が挙げられます。

要するに

(プログラマー)
折角作り上げたプログラムも結局は会社のノウハウみたいになって自分の名前なんて残らない訳ですよ。仮に会社がそのノウハウで利益をがっぽり上げても自分には少しの大入りが出るくらいでしょうか
(技術者)
新しい商品や技術開発をしても会社の技術として会社が特許を取る訳ですよ。自分の特許にはなりませんし・・・
(営業職)
皆さんはまだいじゃないですか(^_^;)自分なんて会社が利益を出す為に上からも下からも板挟み状態で毎日数字数字の生活です。200万円する車を1台売っても自分には1万円m入りませんからね・・・結果が良ければその時だけ褒められる感じです。

ほとんどのサラリーマンは思い当たる節があるのではないでしょうか?

『自分のガンバリは全て会社の手柄になってしまう』

『残るのは自己満足の達成感と本の僅かなお給料だけ』

これが企業で務める事の宿命といっても過言ではありませんね。

そして更に厄介な事にこの問題は真剣に考えれば

考えるほど自分自身が会社に居続けるメリットを

感じられなくなってしまうという事。

だけど会社は直ぐには辞められない・・・

でも少し立ち止まってみましょうか(;´・ω・)

サラリーマンの方であればこの事象

かなり身近に感じていただけるかと思います。

ですが

今現在学生の方の場合は

この問題あまり実感がわかないかもしれません。

ここが『POINT』なんですよね~

ある意味日本の教育が上手く出来ていると言いますか、

『就職活動』という世界から見たら物凄く不可解な行動が

正当化されており、ましてやその行為に対して疑問を抱いたりせず

寧ろ勝ち組負け組の様な優劣まで付けてしまっているこの世の中。

働き出すとみんなが感じる『自分の結果(努力)は会社の手柄』という

最悪のシナリオを頭の中からかき消してしまう『就職活動』という行事に

少し警戒の目を持つ事も大切かと思います。

まだピンと来ない方もいらっしゃるかもしれません(^^;

ここでTakaがとっておきの『具体例』を準備しましたので

皆さんで『就職活動』と『企業で働く事』を

もう一度見つめ直して、理解していきましょう💡

Takaが注目しているPOINTの1つとして今回の記事では

あまりフォーカスしませんが日本の雇用制度

『新卒一括採用』に問題があると考えています。

このねぇ~

『新卒一括採用』が日本では当たり前の様に定着しているからこそ

就職してから自分の自身が働いている意味や価値を

見失っていまったり、人生に対して満足感を得られず

不満溢れる社会に繋がってしまっている様に感じます。

「良い会社に入る為に良い大学に行く」

一見間違っていない考え方の様ですが、

これも『新卒一括採用』が生み出した

誤った世の中の価値観の1つなのかもしれませんね。

 

 

『千と千尋の神隠し』は正に”サラリーマン”の雇用環境である

 

https://twitter.com/Kotsu_ko2/status/970327050811658242

Takaが最近見返して面白いと感じた映画の1つに

『千と千尋の神隠し』という映画があります(^-^)🎥

皆さんもご存知ですよね!

ざっくり解説(^-^)

10歳の千尋は、両親と地方都市に引っ越す途中、異世界に迷い込む。そこでは人間は、魔女=湯婆婆が経営する神さまのための銭湯で働かない限り、ブタや石炭に変身させられてしまうのだった。ブタになった両親を助けようと、千尋はそこで働きはじめる。作画監督の安藤雅司、美術監督の武重洋二、音楽の久石譲など、宮崎アニメの常連が結集。宮崎監督の前作「もののけ姫」に続き、日本古来の土着神たちがユニークなデザインで登場する。国内興行収入は304億円で歴代1位。第52回ベルリン国際映画祭では、アニメーション作品として初の金熊賞を受賞し、第75回アカデミー賞でも長編アニメーション賞を受賞。国内でも第5回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞(今敏監督の「千年女優」と同時受賞)、第6回アニメーション神戸作品賞ほか映画賞を多数受賞した。

http://eiga.com/movie/1639/

Takaはこの映画を小学生くらいの頃から

多分5回位は見ているのでは?

と思うのですが

『年齢を重ねる』につれて

映画を観て抱く考えに変化が生まれて来ました。

最近Takaがこの映画を観て衝撃を受けたシーンがこちら👇

『荻野千尋』が『千』になってしまう

名前がゆばーばに奪われてしまうシーンです。

これは『荻野千尋』が『宿』で働くために

”ゆばーばと契約を交わした”場面ですね。

このシーンを観て感じる訳です。

(Taka)
衝撃的なシーンだけど、案外サラリーマンが会社で働く事と同じだなぁ~。

就職活動をしている大学生は

一度『千と千尋の神隠し』を観て頂きたいですね(。-`ω-)

そして『自分自身が就職する事と重ねてこのシーンを観てください』

考え方が少し変わるかもしれません・・・

 

どのあたりが『サラリーマン』と同じなの??

要するに『会社で働く』という事は

貴方自身の努力や功績が『株式会社○○』のものになる

という考え方が最もシンプルですかね。

必ずしも全ての会社に言える事ではありませんが

大半の場合は当てはまるかと思います。

 

 

(例)貴方が技術者であった場合

・あなたが新しい技術を開発しました!

 

👇

・表向きには(社会的には)

『株式会社○○』が新しい技術を開発しました!

 

👇

・貴方は基本給が数千円UP若しくは大入りを手にして労われる。以上

(例)貴方がサービス業の場合

・丁寧な接客や気遣い・努力で売上げや口コミ評判UP!

 

👇

・『お店』の評判や売上げUPとなる

👇

より責任のある仕事と引き換えに基本給が数千円UP・社内表彰を受賞

 

 

 

これらの(例)ってそんなに珍しいケースでは

ありませんよね?

寧ろ日本にある会社のほとんどが

社員の結果に対して取るアクションかと思います。

そして日本人は『この会社のアクション』が普通

寧ろ『自分は評価されている!』と捉えてしまいます。

よーく考えてみてください。

『貴方の努力や功績は

自分自身の価値を高める事に繋がっていますか?』

会社の評判や実績を挙げる為の『コマ』になっていませんかね?

会社に就職して働くという事は

自分自身の頑張りや努力を

自分自身ではなく会社に捧げる事になるのです。

『名前を取られて働く千』

千は生きる為(人間社会で言う生活費を稼ぐ為)に

ゆばーばに名前を捧げて働いています。

既に働いている方であれば

感じる事も有るでしょう。

『頑張っているのにイマイチ評価されない』

『頑張っても給与が上がらない』

『自分の頑張りは自分の経歴にならない』

どうですか?

『自分自身が千』に見えて来ませんか??

『ここで働かせてください!!』

『私は学生時代に◯◯をして来ました!!貴社で○○をしたいと考えております!!』

う~ん

私には『ゆばーば経営の油屋で働く千』と

『就活者』の行動が全く同じに見えてしまう・・・(;´・ω・)

貴方という”個人”が利用されてしまう環境

それが『会社(油屋)』なのです

勿論中にはきちんと個人の頑張りを

きちんと個人に繋げてくれる企業も

あるかもしれません。

しかし世の中に存在する大半の会社

特に「日本企業気質」の会社程

このような傾向が強いと感じています。

🍀Takaがみんなに伝えたい大切な事🍀

勿論皆さんの中には高い志や

就職を希望している企業に大きな夢や希望を

抱いている方も大勢いらしゃる事でしょう。

しかし

その夢や希望の矛先が『平均年収』や『給与』である場合

その夢や希望は就職して3年を持たずとして

脆くも崩れ去ってしまうでしょう。

企業が利益を追い求める以上

従業員への給与は勿論のことながら

シビアになっていきますので(・・;)

では『所得・収入』は

どこで追い求めるものなのでしょうか?

株?物販?FX?不動産投資?

正直そのベクトルは個々人の興味関心に寄って

大きく異なってくるでしょう。

ここで大切にして欲しい価値観としては

学びPOINT

・今の自分がイメージ出来る事に取り組もう!!

自分自身がその事に取り組んでいる姿や

現実的な資本や時間の兼ね合いを考慮しても

ある程度の結果が想像できる事に

取り組みましょうという考え方です(。-`ω-)

例えば資本金が10万円しかないのに

株式投資や投資信託・FXは現実的ではありませんよね💦

一瞬にして溶かす可能性大有りです⚠

(※ちなみにTakaのFX損失最大は10分で130万円溶かしてます(笑))

また今現在キャッシュポイントが本業やアルバイト以外にない場合

初めて自分で作るキャッシュポイントは

きちんと利益の出る過程や理由に対して

自分自身が納得できるものが望ましいですね!!

何となく雰囲気で3万円投資したバイナリーが

まぐれで当たって倍に増えたとしても

半年間続けられる自信は生まれますか?

多分何故勝てたのかという説明が

自分自身に出来なくて

次回以降の投資のレスポンスが急激に低下してしまいます🌀

では何に取り組めば良いのでしょうか?

勿論最悪溶かしても良い金額が数百万円あった上での

株式投資やFXであれば続けられる資金力もありますし

勝てる根拠はありませんが取り組む価値はありそうです。

しかし実際そのような余裕をお持ちの方はごく僅かです。

資本金が10~100万円あたりの方が

大多数かと思います。

(読者)
溶かして良いほどの資本は無いけど、今の自分は変えていきたい(;´・ω・)
(読者)
作業できる時間も限られているので時間的にも、利益的にも効率よく資本を使える方が良い(; ・`д・´)
(読者)
変な事やルール違反のようなお金の稼ぎ方は避けたいんです(;´・ω・)でも何が良いのか分からなくて・・・

なるほどなるほど(`・ω・´)

Taka個人としては資本に余裕があるのであれば

節税効果で手取りを増やす節税目的での不動産投資と

東南アジアの株式市場とベンチャー企業へのクラウドファンディングの

分散投資が一番お勧めですが正直資本としては

現金で500~1000万円は必要になってきます💦

では10~100万円という限られた資本規模の中で

行うのであれば間違いなく『せどり』をお勧めします🍀

これはTakaがせどりを行っているから

という訳ではありません。

『お金を稼ぐ』という行為・結果を考えた時に

最も合理的である方法がせどりだと考える為です。

皆さんに1つお聞きします。

(Taka)
お金を稼ぐ行動を取る時に何を懸念しますか?

投資慣れしている方であれば市場の安定性とか

その辺りを最も気にされるかと思いますが、

初めて自分自身で稼ごうと考えて行動に移すときは

(読者)
失敗して損をしない事ばかり考えてしまいます・・・だから中々動けなくなっているのかもしれませんが(;´・ω・)

わかりますその気持ち(*_*)

皆さんが考えている事

感じている事思う事は勿論Takaも

経験してきたことですので💦

ではその悩みを解決していきましょう!!

ここで皆さんの中にある悩みPOINTはこの2つ

なかなか動き出せない2つの理由

1つ目『売れ残ってしまう事が心配』

2つ目『利益が出るのか不安』

せどりはこの2つの大きな悩みを明瞭にした状態で

取り組む事が出来る唯一の方法です。

では『せどり』がこの2つの悩みを”何故”解決できるのか??

この商品を仕入れる事を想定して解説します!!

『とあるヤマダ電機さんで見かけた【¥1480】の電子辞書💻』(実店舗)

1つ目『売れ残ってしまう事が心配』

・仕入れる前にモノレートで『商品が売れるまでの期間=回転率』を1日単位で確認できる💡

👉『自分自身が納得できる回転率の商品だけ仕入れれば良い』

【初心者向け「回転率」の考え方】

・「ランキング」でボコボコしている回数=売れたタイミング

👉この商品は「12/18~2/26」までに【8回】ボコボコ

《70日間で8個売れている》

《Amazonは基本的に最安値順に売れる》

《Amazon最安値で販売した場合”9日間に1個売れる”》

➡回転率は【9日間/1個売れる】➡【回転率”9日”】

☆仕入れてから9日間で売れるのが”良い”と思うなら仕入れる

★仕入れてから9日間で売れるのが”遅い”と思うなら仕入れない

【☆リスク管理OK(`・ω・´)ゞ★】

2つ目『利益が出るのか不安』

・仕入れる前に【利益=Amazon最安値-仕入れ値-諸経費】で利益の確認が¥1単位で可能

❶この商品のAmazon最安値【¥15500】

❷この商品の仕入れ値【¥1598】

❸この商品販売の諸経費【¥1898】

➡【”利益”=¥15500-¥1598ー¥1898】

➡【利益¥12033】

☆¥1598の仕入れで

¥12033の利益が十分なら仕入れる

★¥1598の仕入れで

¥12033の利益が少なければ仕入れない

【リスク管理OK(`・ω・´)ゞ】

どうでしょうか?

1つ1つ確認していくとモヤモヤしていたものが

スッキリしてきませんか??

Takaがせどりを辞められない理由の1つに

せどりの利益が生まれる過程が

とてもクリア(透明性が高い)事が挙げられます。

せどり平均的にROIは40~60%程度💡

¥10000の仕入れで

¥4000~¥6000の利益を

確保していくイメージですね(^^)/

勿論中にはROI100%越えの場合もありますし、

回転率がものすごく早い商品であれば

ROI30%でもガンガン仕入れていきます(。-`ω-)

せどりに学歴や居住地は一切関係ありません。

自宅の周りに店舗が無ければ

インターネット社会をフル活用して

ECサイトやフリマアプリで仕入れれば良し(`・ω・´)

近所や通勤通学圏内に

リサイクルショップでも

ホームセンター。家電量販店でもあれば

実店舗でガンガン仕入れれば良し(。-`ω-)

大切な事はとにかく一歩踏み出して行動する事!!

こんなTakaでもせどりは出来てしまうのです💦

働き方や就職について悩み・戸惑い・不安を抱くのであれば

【せどり】で人生を変えていこう!!

所詮せどり去れどせどり

取り組み方次第でMercedesBenzも新車で買えてしまう。

 

別にそこまで現実離れした事ではありません(^^;

だって1万円の利益が出る商品550個

550万円でCclassは新車で買えます🚗

https://twitter.com/Kotsu_ko2/status/970971040628187136

最近経済的に少し寂しい、

将来に希望や可能性を感じられないニュースや

報道が多々ある事かと思いますが、

自分自身の未来や今後

明日を決めるのは紛れもなく自分です(`・ω・´)

「せどり」で明日を半年後・1年後を変えていこう💡

☆Takaは頑張るみんなを応援します(`・ω・´)ゞ☆

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です