『努力』について考える🍀『結果と努力の関係』とは??

皆さんお疲れ様です(^^)/

Takaも正直

お疲れです(笑)💦

昨日(というより

実際には一昨日の18時⌛)から

昨晩23時までの

29時間貫徹で仕事してました(笑)

学生時代にテスト期間中

貫徹試験勉強➡試験➡仮眠➡貫徹試験勉強

この地獄サイクルを経験しているので

案外脳みそが活発であれば

時間を忘れて

作業をしてしまっている

感じです🌅🌃

皆さんも是非『脳みそ』を使う事

意識してみてくださいね(笑)

『努力』と『結果』に相関はあるのか??📈

皆さん『相関』という言葉を

ご存知でしょうか??

相関とは?

(意味)二つのものが密接にかかわり合っていること

イメージの通りで

2つの物事に「関係」がある

その様な状態を相関と呼びます。

今回の場合は

『努力』と『結果』に相関があるか?

即ち

『努力』と『結果』は密接に関わっているのか

という質問になります(^^)/

・・・

一般的には『結果』を出す為には

『努力』は必然であるという

考え方をするかと思いますが、

Takaの場合は少し違います(。-`ω-)

それは

『常に努力と結果に相関はあるのか?』と

考えて物事に取り組むと

理解し易いかと思います。

結論として

Takaは『結果』と『努力』は

『常に相関の関係にない』と

判断しているのです。

『結果』を出す事・出さなければならない事

せどりであれ

副業

物販であれ

お金を稼ぐ事に関しての

「結果」というものは『利益』に該当します。

要するに『利益が出なければ

結果が出ていると言えないのです』💰

(Takaのプライベート物販[隙間時間の物販(メルアマ・せどり・アパレル物販)] 3/1~3/8の利益です📱💻あとAMEXの定期パンフレット⇐意外と内容面白いです📚)

この事を踏まえて

今一度

『結果』と『努力』について

考えてみてください・・・

どうでしょうか?

イメージしてみましょう。

ここに『利益(結果)』を

出したいと考える貴方がいます。

貴方は利益を出す為に

沢山毎日努力をすると

仮定してみて

その後利益が出るか

考えてみてください

・・・

勿論何もしない人に比べたら

『努力』している貴方は

『利益(結果)』を出す可能性は

高まっているように

感じるかもしれません(。-`ω-)

しかし

その『努力』と『利益(結果)』

必ず相関があると

言い切れるでしょうか??

・・・

どうですか??

・・・

イマイチ『利益(結果)』が出るイメージが

沸かないのではないかと思います。

これは物販とせどりにのみ

言えることではありません。

お金を稼ぐ事全てに

共通して言える事かと思います。

では『貴方』は『努力』と『結果』に

対してどのように

付き合っていく

向き合っていく必要が

あるのでしょうか??

『努力』は当たり前⚡じゃないの??

まず『努力』は必要ですよね💦

ここをショートカットして

お金を稼ごうという

怠け者思考の人は

何をやっても結果なんて0.1も

出ないと思います(^_^;)

Takaはあまり自分を

振り返る時や

協業している方々と

仕事の話をするときに

あまり『努力』という言葉

を使う事を好まないのですが、

その理由として

『やって当たり前だから』という

考えがあります。

『利益を増やしたい』

『もっと稼ぎを増やしたい』

それならば今の自分に出来ること

取り組めることに注力する事(努力すること)は

当たり前であって

その様な行動をわざわざ『努力』と称して

評価材料にする必要は無いと

考える為です。

案外自分自身の頑張りを『努力』

という言葉で考えてしまう人は

『怠けやすくなる』傾向が強まるのでは?と

Takaは考えます。

それは『行動した=努力』

『行動しなかった=努力しなかった』

『努力=+αの行動』

という考えのサイクルに陥ると

『動けていない=イーブン(±0)』

という自分に甘い人間に

なってしまうからです。

(ナマケモノとまでは言わないけど「自分に”甘く”なっちゃうね」)

この様な考え方から見ても

『努力』と『結果』に相関はあまりなく

寧ろ『努力』は『結果』を出す為の

『最低条件』と言えるでしょう🍀

今の自分に

与えられている

限りある時間の中で

出来る事に取り組むこと💡

それを『努力』として

考えるのではなく、

『自分を変える為の条件』

この様に捉えるように

意識するだけでも

大きな変化が

貴方自身の中に生まれるかと

思います。

『結果』は知識とスキル🍀を理解する💡

そしてお金を稼ぐうえで

皆さんが「間違え」易い

POINTの1つは

コレでしょう(。-`ω-)

【結果】は知識とスキルに比例する💡

ここを間違えなければ

貴方の「努力」や「変わりたい気持ち」が

無駄になることは無くなります⚡

言い換えれば

【知識とスキル】を無視して

「結果(お金を稼ぐ)」を出す事は

ほぼ不可能だと言えるでしょう。

極端な話

【結果と努力】は

密接な関係にありますが

【直接的な関係】はありません。

なぜならば

【努力のベクトルを間違えると

その努力には何も実らない】為です⚠

利益は根性論だけでは

解決できないという考えに

なりますかね(^_^;)

要するに「頑張れば(努力すれば)

誰でもお金持ちになれる訳ではない」

ということです。

事実

私も「資産家」という方々からみれば

到底「お金持ち」とは言えません。

寧ろ一般レベルの金融資産かと思います。

ですが「私自身、自らの人生に対して

学歴や育った環境を理由に

上限を感じたくない」

だから物販もせどりも

家庭教師も楽天市場も

古着の販売・FX・株式投資

多岐に渡って取り組んでいる訳です。

⚠同時に全てをやり始めた訳ではありません。

⚠自分自身の環境や現状を見つめて

取り組めることに

1つずつ取り組んできた形です。

そして16歳の頃から

自ら考えて行動して

失敗と成功を繰り返して

今に至る訳ですが

そこで感じた事が

【努力と結果が

直接的に結びつかない事】

言い換えれば

【結果の裏付けには努力ではなく

確かな知識とスキルがあった事】

なのです🍀

勿論『努力』を否定している訳では

ありませんよ💦

「頑張る事」とっても大切です🍀

しかし

その「頑張り」「努力」

貴方自身が望む「未来」や「夢」を

いつまでもボンヤリと思い浮かべては

否定して、落胆する現状から

目の前の「現実」にする為に

最低限必要な「行動」だと

思うのです。

そして・・・

その「努力」のペースや

進捗はひとそれぞれ

全く異なるかと思います🔄

中には1日8時間という

努力を割ける人もいるでしょう

一方で

平日は働いてクタクタ・・・

動けても30分~1時間

あとは休日に・・・

その様な【努力】の方も

いらっしゃることでしょう⌛

ですが

新しく始める事

ゼロからの

スタートする事において

その「努力」の時間を

周りと比較する必要は

ありません。

なぜなら

(Taka)
その「努力」は「貴方の人生を変える」為のものだから🍀

周りを見渡して

周りの目や行動を

気にして

貴方の行動や考えを

「抑制」させる必要はありません。

「変えていきたい🔁」

そのように感じて、思う貴方が

自分自身を信じて

行動するだけの話です。

私Takaが感じる事ですが

ある程度年齢を重ねると

いや・・・

そこまで大人な話では

無いのかもしれません。

自分自身が通っている

若しくは卒業した

【高校】や【大学】【専門学校】

を考えると

どこか「限界」を感じてしまいませんか??

このご時世「学歴フィルター」という

言葉は徐々に薄れてきていると言いましても

それは「能力」が高い人たちにのみ

通じる条件で在り、

ただ何となく

「普通」という生き方と学び方を

してきた自分自身を思うと

どこか「これ以上は無理だろうな・・」

と感じてしまうネックポイントが

ありませんか??💦

正直なところ

この「感覚」は相当自分自身の

生き方・仕事・研究内容

学習意識に絶対的な

納得・満足・自信が

ある方以外「理解」して

頂けるのではないでしょうか??

だから・・・

【変わりたい】と思う気持ちを

誰しも抱いてもおかしくないと

Takaは感じる訳です。

そしてその「変わりたい」と

思う気持ちを行動に起こした【努力】を

皆さんには無駄にして欲しくないと

思うのです。

だからこそ「努力」をすれば「変われる」という

一種惑わしのような”考え方”ではなく

【📝結果はスキルと知識🍀】である

という事を理解して頂きたいのです。

大丈夫ですよ(^-^)

少なからず

この文章を

このTakaのブログを

読んでくださっている皆さんは

少し泥臭い表現にはなりますが

【変わりたいと思う気持ちを

捨ててない方々です!!】

言い換えれば

【自分自身の人生に

まだ夢と希望を抱いて

可能性を感じて

生きている方々です!!】

その為に「貴方にとっての”一歩”を

踏み出していきましょう!!👣」

Takaは毎日”Takaにとっての新たな一歩🐾”を

踏み出していく生き方を意識しています🍀(^-^)

「新しい相棒くんと東京タワー🌃📷(*^_^*)移動途中にパシャリ」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です